いろのはのできごと

みんなのアトリエいろのは

070-2164-3713

〒336-0926 埼玉県さいたま市緑区東浦和3-18-19

いろのはのできごと

いろのはのできごと

2019/03/22 卒業~成長のストーリーを感じる時

卒業おめでとうございます。   今年いろのはの子どもで小学校を卒業する子どもは3人。   Y君は、「卒業までに水泳に集中したい」とひと…

2019/02/21 おとなのじかん~花のコラージュ

本当の自分をみつけにきてください というカフェのメッセージがこころに残り 見沼田園沿いにチャリを走らせ カフェの窓越しに座り すこしだけ ぼーーー…

2019/02/20 アトリエ勉強会~シルクスクリーン編~

子どものアトリエ主宰者の方たち数人で、2.3ヶ月にいちど、勉強会をしています。 ひとりひとり活動している私たちにとって、情報交換や学びの場、そしてやる…

2019/01/16 臨床美術プログラム~描き初め~

数年前に市のファミリーサポートの仕事をしていました。 働いている養育者の方が、困っている時にこどもをみる仕事です。   病気の子どもを預か…

2019/01/01 迎春 2019

あけましておめでとうございます。 今年15年を迎えるいろのは 初心にかえり、まっさらな邪念のないきもちで、こどもたちと向き合っていきたいと思います…

2018/12/11 こころが満たされるとき~スワッグづくり~

アトリエにある材料はいくつまで、と決められているわけではありません。 なので、たとえば粘土をやまのように使う子もいますが、画用紙一枚という子もいます。…

2018/11/19 お気に入りのところ

3週間前、「南北コリアと日本のともだち展」のスタッフの方が来てくれました。 いろのはの近くにお住まいで、2001年から大韓民国、中華人民共和国、朝鮮民主…

2018/09/18 キャラクターの描画の変遷

きょうも「いろのは」は、それぞれが思い思いに創作をしています。 石膏をかたどって削ってみたり・・・ まんがを描いたり・・・ えのぐのにじみとクレヨンの描…

2018/08/05 家族がひとつになれば・・・

家族がひとつになれば世界は救える!   好きですね。インクレディブルファミリー。 ひとりひとり違う役割を持ったファミリー。 それぞれの特質を認め…

2018/05/07 アグリフェスタ2018 ~出会い~

GWも終わり、いろのはも明日からまた始まります。   ここ3年、さいたま市主催のアグリフェスタに「工作コーナー」としていろのはもでています。 …

2018/04/17 おとなの評価はいらない・・・

こどもたちは良くおとなの言動や行動を観察しているな、と日々思う。 そこから自分が共感出来たり、出来ないことを学んでいる。 高学年は特にそう感じる・・・ …

2018/02/25 卒業に向けて・・・

「いつまでアトリエって続けられるの?」 子どもたちに時々、聞かれることがある。   「自分で決めればいいんじゃない?でもゆきえさんが死んじ…

TOP